読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僭越ながら【1テーマの本を30冊読んで勉強するブログ】

毎朝3:00からを独学の時間にしています。テーマを決めて本を30冊読んで勉強し、その勉強メモをこのブログに記録しています。自己紹介はサイドバーにあります♪ 2017/3/1から「ミニマリストの本30冊から実践できるコツを書き出し、毎日少しずつ真似してみる!」企画を始めました。 毎日、ミニマリストになるためのコツを、ひとつ実践するのが目標です!

防水タブレットがあれば、お風呂でリフレッシュしながら情報収集ができる。

雑誌で見つけた【勉強法】メモ

★【勉強法】の本を30冊読むマラソン、今朝の進捗:8冊目読み始めました。これも1度さら〜っと読んだまま、メモをとってないので再読です。今度は分厚い本なのだ...。
★このブログは毎日更新中。平日は朝8時と夜7時、休日は特に時間を決めずに投稿しています。
★平日は、雑誌で見つけた【勉強法】についての情報をメモ。休日は、【勉強法】の本を30冊読むマラソンのまとめ記事を投稿しています。
★お知らせ:子育ての本を読む専門のブログを始めました。毎日更新中。子育ての本をたくさん読む!ブログ


昨日は5つ記事を書いたんですけど、最後の方は息切れ状態でした...。朝活時間に4記事書いて、夜寝る前に1記事書いたんですけど、がんばりすぎた。それから、昨日も載せた「セルフチェックシート」。いわゆる計画表なんですけど、勉強計画表の作り方と、やる気がでない時にオススメのゲーム。 - 僭越ながら【1テーマの本を30冊読んで勉強するブログ】勉強スケジュールの作り方、ヤマを当てる訓練の仕方、試験を解く順番 - 僭越ながら【1テーマの本を30冊読んで勉強するブログ】にあった20%の余白を取るってのをやってないですよね。計画表修正しよう。


スポンサーリンク



先週のマネックス証券社長さんの情報収集方法。ビジネスに便利なニュースアプリ。 - 僭越ながら【1テーマの本を30冊読んで勉強するブログ】の続きです。『起業家6人のバイブル、道具、考える場所』という特集から、マネックス証券社長の松本大さんの情報収集術。なんと、情報収集に朝の時間を使ってるそうです!朝活大好きな私は興味しんしん!


 情報収集するときは、主に朝の時間を使う。朝は午前6時ぐらいに起きて、まず朝食を食べる。その後、風呂に入りながら30分〜1時間かけて、メールとネットのチェックをする。最近、ソニーのZ2という防水タブレットを買ったのだが、これが便利だ。iPadより軽く、完全防水なので、風呂でも使える。体をリフレッシュしながら、情報を得られるようになったことで効率のよい時間を過ごせている。

PRESIDENT (プレジデント) 2014年 9/1号 [雑誌]より引用


お風呂に入りながら、情報収集するんですね。防水タブレットがあれば、それができるのかぁ。いいなぁ。

これのようです↓

ソニー Xperia Z2 Tablet WiFi SGP512 メモリ32GB

ソニー Xperia Z2 Tablet WiFi SGP512 メモリ32GB


軽い・薄い。圧倒的に軽くて薄い。プレミアム防水タブレット「Xperia(TM) Z2 Tablet」 | Xperia(TM) Tablet | ソニー

ソニー Xperia Z2 Tabletレビュー:明らかにわかる薄さと軽さ。防水防塵タブレットを iPad Airと比較 - Engadget Japanese


いくらくらいするのかな?


価格.com - SONY Xperia Z2 Tablet Wi-Fiモデル SGP512JP 価格比較によると、5万円くらい。


欲しいけれど、うちにはiPadがあるからなぁ。


この葛藤はまさに、この話ですね↓

「将来に向けて節約をしながらも、今の暮らしを楽しむ方法」に、私、感動する。 - 僭越ながら【1テーマの本を30冊読んで勉強するブログ】

Wantに出会ったら、必ずNeedも考える習慣を身に付けましょう。


うちにはiPadもあるし、子どもとお風呂に入るから情報収集してる余裕ない。朝活時間は本を読む&ブログを書くという習慣になってるから、お風呂はいらない。


ということで、防水タブレットはWantではあるけれど、Needではない。買わない決断!


続きは、今夜7時の更新で。私の本の読み方を紹介します。


クリックしていただけると、更新の励みになります!↓
にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へにほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へ

読んだ雑誌

PRESIDENT (プレジデント) 2014年 9/1号 [雑誌]

PRESIDENT (プレジデント) 2014年 9/1号 [雑誌]


【勉強法】の本を30冊読むマラソン過去記事

その他の過去記事は以下からどうぞ。


本ブログの購読ボタンです!↓

follow us in feedly
 Subscribe with livedoor Reader


[スポンサーリンク]