読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僭越ながら【1テーマの本を30冊読んで勉強するブログ】

毎朝3:00からを独学の時間にしています。テーマを決めて本を30冊読んで勉強し、その勉強メモをこのブログに記録しています。自己紹介はサイドバーにあります♪ 2017/3/1から「ミニマリストの本30冊から実践できるコツを書き出し、毎日少しずつ真似してみる!」企画を始めました。 毎日、ミニマリストになるためのコツを、ひとつ実践するのが目標です!

下半身の筋肉を鍛えることで、免疫力を高めて「風邪をひかない体」作りができる。

〜【健康・体調管理】の本を30冊読むマラソン〜
1冊目:一生風邪をひかない体のつくり方 (知的生きかた文庫)
一生風邪をひかない体のつくり方 (知的生きかた文庫)


1冊目の続きです。
(前回までの記事はこちら↓)

  1. 風邪をよく引く人はいつガンになってもおかしくない。体調管理を徹底する日々を送ろう。 - 僭越ながら【1テーマの本を30冊読んで勉強するブログ】
  2. 「朝日を浴びる時間」&「食事の時間」を定刻にしないと、体内時計が狂い続ける。 - 僭越ながら【1テーマの本を30冊読んで勉強するブログ】
  3. 夜更かし生活から抜け出す方法。夜更かしを辞めるだけで、人生に大きな差がつく。 - 僭越ながら【1テーマの本を30冊読んで勉強するブログ】
  4. 【朝食・昼食・夕食】一生風邪を引かないための「理想の食事」とは? - 僭越ながら【1テーマの本を30冊読んで勉強するブログ】
  5. うつ状態から脱出する手順。「精神安定ホルモン」を体内で作り出す方法。 - 僭越ながら【1テーマの本を30冊読んで勉強するブログ】
  6. 毎日乳酸菌をとるべき理由。腸内では善玉菌と悪玉菌が常に勢力争いをしている。 - 僭越ながら【1テーマの本を30冊読んで勉強するブログ】
  7. 避けるべき食品について。健康について勉強すると「無知は怖い!」と感じる。 - 僭越ながら【1テーマの本を30冊読んで勉強するブログ】
  8. ビタミンCのサプリを飲み始めてから風邪を引かなくなった人の多さに、私驚く。 - 僭越ながら【1テーマの本を30冊読んで勉強するブログ】

【この本から...今すぐできること】

体の免疫力を高めて「風邪をひかない体」を作るために、下半身の筋肉を鍛える。具体的方法は以下。

  • 毎日ウォーキングに出かける
  • 普通の速度で、階段を5階分往復する(所要時間5分)

【この本から...知っておくべきこと】

  1. 免疫システムが上手く働くためには、適度な筋肉が必要
  2. 適度な運動によって、体の中の老廃物が追い出され、新しい細胞と入れ替わっていく
  3. 下半身の筋肉を鍛えることで、健康的な基礎代謝が維持され、免疫力を高めて「風邪をひかない体」づくりができる
  4. 健康のために、これから運動を始めたいという人には、まずはウォーキングがお勧め
    • 毎日、ウォーキングに出かけると生活にリズムができて、より規則正しい生活になる
  5. 普通の速度で階段を5階分往復するだけで軽いジョギング程度の運動量となり、それで十分な効果を得られる


以下、詳細。


スポンサーリンク


【1】免疫システムが上手く働くためには、適度な筋肉が必要


(前略)免疫システムがうまく働くためには、適度な筋肉が必要です。免疫細胞であるリンパ球やマクロファージは、グルタミンというアミノ酸をエネルギーとして使います。グルタミンは筋肉のなかで生成され血液中に放出されるので、免疫力のために、ある程度の筋肉が必要なのです。

一生風邪をひかない体のつくり方 (知的生きかた文庫)より引用


健康のためには、免疫力が必要。
免疫力をつけるためには、筋肉が必要。
筋肉をつけるためには、運動が必要。


「健康のため運動しましょう!」とよく聞くけれど...こういうことだったんだ。

【2】適度な運動によって、体の中の老廃物が追い出され、新しい細胞と入れ替わっていく


適度な運動は、末梢血管を拡張させて体のすみずみまで血行をよくする効果もあります。血行がよくなることで体のなかの老廃物の掃除をし、新しい細胞と入れ替える新陳代謝が促進されます。

一生風邪をひかない体のつくり方 (知的生きかた文庫)より引用


新陳代謝って、若さを保つために必須ですよね。


だって、体のなかの老廃物を追い出して、新しい細胞と入れ替わることなんだから!


だからこそ、健康のためだけじゃなくて、美容の面でも運動が必要なんだな〜。

【3】下半身の筋肉を鍛えることで、健康的な基礎代謝が維持され、免疫力を高めて「風邪をひかない体」づくりができる


運動をせず寝転がっていても、最低限消費するカロリーを「基礎代謝」といいます。この基礎代謝の70%近くは下半身の筋肉で消費されています。筋肉は運動しなくてもカロリーを消費しますが、運動しないと衰えるので、基礎代謝は落ちてきます。基礎代謝を維持するのに最低限必要な運動は、極論すれば「下半身の筋肉を維持するための最低限の運動」と言い換えることができます。基礎代謝を重視して運動を始めるなら、下半身を中心に鍛えたほうがいいということです。現代人はとかく運動不足になりがちですが、下半身の筋肉を鍛え、健康な基礎代謝を維持し、免疫力を高めることは「風邪をひかない体」づくりには欠かせません。

一生風邪をひかない体のつくり方 (知的生きかた文庫)より引用


免疫力を高めるためには、基礎代謝を維持することも重要。


それに、基礎代謝が多いと、痩せやすく太りにくい体になるそうです。逆に、基礎代謝が少ないと太りやすくなる…。
(参考:基礎代謝を増やそう! | ダイエットナビ | CLUB Panasonic


最近全然運動してない私...こりゃ基礎代謝落ちてるな….基礎代謝増やさなきゃ!


そのためには、下半身を鍛えればいいんですね。具体的にどんな運動をすれば、下半身が鍛えられるのか?その答えが以下。

【4】健康ために、これから運動を始めたいという人には、まずはウォーキングがお勧め


健康維持のために、これから運動を始めたいという人には、まずはウォーキングがおすすめです。(中略)毎日、ウォーキングに出かけると生活にリズムができて、より規則正しい生活になるでしょう。

一生風邪をひかない体のつくり方 (知的生きかた文庫)より引用


「毎日のウォーキングで生活にリズムを作る」。これ、いいですね。


先日の記事↓で「体内時計を正常に動かすためには、定刻に朝日を浴びることが重要」とありました。
「朝日を浴びる時間」&「食事の時間」を定刻にしないと、体内時計が狂い続ける。 - 僭越ながら【1テーマの本を30冊読んで勉強するブログ】


毎朝定刻にウォーキングするとベストなんですね。私もウォーキング始めようかな。


(今は毎朝定刻にゴミ出しをすることで朝日を浴びるようにしている私。「体内時計リセット!」と心の中で言いながら朝日を浴びるの気持ちいいです^^)

【5】普通の速度で階段を5階分往復する(所要時間5分)だけで軽いジョギング程度の運動となり、それで十分な効果を得られる


駆け上がる必要はなく、普通の速度で階段を昇るだけで、十分な運動量になります。5階分を往復すると約5分ですが、これだけで軽いジョギング程度の効果が期待できます。このとき鍛えられるのは、おもに足の筋肉なので、下半身の筋肉維持に効果的です。さっきも述べたように、下半身の筋肉が維持できれば、基礎代謝も維持できるので風邪の予防につながります。

一生風邪をひかない体のつくり方 (知的生きかた文庫)より引用


毎日ジョギングするのはキツイけど...


毎日の移動にエレベーターやエスカレーターの代わりに階段を使えば、毎日軽くジョギングしているのと同じ!


これなら今日からできる!5階分の往復で所要時間5分。「たった5分をやるかやらないか」ですね!


f:id:sclo-a:20120916095949j:plain


今日はこれでおしまい。


1冊目からのまとめは、次回記事に続きます。


スポンサーリンク