僭越ながら【1テーマの本を30冊読んで勉強するブログ】

毎朝3:00からを独学の時間にしています。テーマを決めて本を30冊読んで勉強し、その勉強メモをこのブログに記録しています。自己紹介はサイドバーにあります♪ 2017/3/1から「ミニマリストの本30冊から実践できるコツを書き出し、毎日少しずつ真似してみる!」企画を始めました。 毎日、ミニマリストになるためのコツを、ひとつ実践するのが目標です!

風邪をよく引く人はいつガンになってもおかしくない。体調管理を徹底する日々を送ろう。

お久しぶりです。気づけばもう10月...遅くなって申し訳ないです(T−T)
おやすみしている間に、読者登録やスター、ブックマークを下さった方、どうもありがとうございました!
また、こちらのブログの記事更新も頑張っていくので、宜しくお願いします。


【勉強法】に関する本を30冊読むマラソンからちょっと寄り道をして...
【健康・体調管理】に関する本を30冊読むマラソンを開始します!


さっそく1冊目。この本を読みました。

一生風邪をひかない体のつくり方 (知的生きかた文庫)

一生風邪をひかない体のつくり方 (知的生きかた文庫)


【この本から...知っておくべきこと】

【1】人生の成功は、体調のコントロールによって決まるといっても過言ではない

  • ここぞという大事な場面で体調を崩し、実力を発揮できずに終わってしまう人もいる
  • 体調管理を徹底した日々を送っている人は、どんな場面でも実力を発揮できる
  • それだけで、人生において大きなアドバンテージがあると言える

【2】風邪をよく引く人は、いつガンになってもおかしくない状態

  • 風邪を引くこと自体、免疫力が落ちていることへの体からのSOSサイン
  • 免疫力が落ちるような生活習慣を続け、それを風邪薬や解熱剤で症状をごまかしていると、そのうちにガン等の大病を招く恐れがある

【3】免疫力を維持するような生活習慣を身につければ、何歳になっても健康体を保つことができる

  • 生活習慣を改めさえすれば、2週間程度で免疫力は元どおりになる
  • 目指すべき生活習慣とは、「規則正しい生活リズム」「早寝早起き」「朝食」の組み合わせ
  • 風邪ひき体質の人のほとんどが、生活習慣を改めるだけでその体質から脱却できる


以下、詳細。


スポンサーリンク



【1】人生の成功は、体調のコントロールによって決まるといっても過言ではない


(前略)イチロー選手は起床から就職まで、毎日ほぼ変わらない行動パターンを送ってきます。球場入りの時間も、練習の手順も、毎日同じ。同じ行動を繰り返すことで、体調管理を徹底しているのです。ビジネスマンも同じです。仕事ができる人は、体調管理がどれだけ重要なのかわかっています。だからこそクオリティの高い仕事ができ、評価も高くなるのでしょう。私たちも、体調管理によって風邪を予防することができます。そうすれば、ここぞという大事な場面で体調を崩し、実力を発揮できずに終わることもなくなります。人生の成功は、体調のコントロールによって決まるといっても過言ではありません。

一生風邪をひかない体のつくり方 (知的生きかた文庫)より引用


“人生の成功は、体調のコントロールによって決まる”。
これ、真実ですよね。


"ここぞという大事な場面で体調を崩し、実力を発揮できずに終わ”った経験、私もあります。


ついこの間は、TOEICの本番日に体調を崩して全然集中できなかった。
ずいぶん前には、プレゼン本番日に体調崩して、大失敗したこともあった…。
私の友人なんて、大学入試試験日に熱を出して、本命落ちちゃったらしい….。


これからはもう、そんな経験したくない!!!!!

【2】風邪をよく引く人は、いつガンになってもおかしくない状態


風邪をよくひく人は、いつガンになってもおかしくない状態なのです。「風邪は万病の元」という言葉があります。この言葉の本当の意味は、風邪がすべての病気の原因になるというよりはむしろ、風邪をひきやすい体は、ほかの病気にもかかりやすい、ということなのです。風邪をひいているときは、「体のバランスが崩れて危険な状態になっている」と、体がシグナルを発しているときです。毎年シーズンになるたび風邪をひくような生活習慣のまま過ごしていたら、免疫力がどんどん落ちていき、将来的にいつガンになっても不思議ではないのです。

一生風邪をひかない体のつくり方 (知的生きかた文庫)より引用


“風邪をよく引く人はいつガンになってもおかしくない状態"
心にグサグサと来ました…...。
自分とは関係ないと思っていたガンが急に、目の前に迫ってきた気持ちになりました…...。


風邪をひくこと自体、免疫力が落ちていることへの体からのSOSサインなのですから。ここで、風邪薬や解熱薬で症状をごまかしていると、そのうちに取り返しのつかない事態になります。なんと、ガンをはじめとする大病を招く恐れがあるのです。

一生風邪をひかない体のつくり方 (知的生きかた文庫)より引用


自分の免疫力が落ちているかなんて、自分自身じゃよくわからない。
でも、風邪はよく引くなぁ。


風邪を引く

免疫力を落とすような生活をしている証拠

その生活スタイルを変えずに、薬で症状をごまかしていると...

いずれガンになる危険性が高い!

ということなんですね…。

【3】免疫力を維持するような生活習慣を身につければ、何歳になっても健康体を保つことができる


体力が衰えてから、体調を気にかけても遅いのです。若い頃の過ごし方が、その後の人生を健康で過ごせるかどうかを決めるといっても過言ではありません。比較的軽くて済む病気は、もっとも大きな病気をしないために体から発せられた警告なのです。風邪は、その代表格といえます。体からのサインが小さいうちに、ゆっくり休養をとったり、生活習慣を変えたりすることです。そうすれば、免疫力を維持することができ、何歳になっても健康体を保てるでしょう。(中略)生活習慣を改めさえすれば、たった2週間程度で免疫力は元通りになることがわかっています。

一生風邪をひかない体のつくり方 (知的生きかた文庫)より引用


「いつまでも健康でいたい」とは願っていたけれど、じゃあ具体的にどうすればいいか知らなかった。


でも、この本を読んで、「いつまでも健康でいたいのなら、免疫力を維持する生活をすればよい」ということがわかりました。


しかも、生活習慣を改めれば、2週間で免疫力が元通りになるとはっ!


さっそく、正しい生活習慣を知って、その生活習慣を2週間続けてみようー!


(前略)生活のリズムを変えるだけでも免疫力がアップし、風邪をひかない丈夫な体をつくることができるのです。私が指導したなかでは、サプリメントの摂取によって劇的に風邪ひき体質が治った人もいますが、ほとんどの人の場合、生活習慣を改めることによってはじめて風邪ひき体質から脱却できました。それに対し、生活習慣を改めることができなかった人は、どんなに優れたサプリメントを摂取しても、風邪ひき体質から脱却できませんでした。やはり、生活習慣で体の基礎をつくることが、もっとも重要なのです。そのなかで、もっとも効率がよいのは、「規則正しい生活」と「早寝早起き」そして「朝食」、これらの組み合わせでしょう。(中略)この習慣を続ければ、たった2週間程度で免疫力は元通りによみがえり、人生がいいことずくめになります。


シーズン毎に風邪を引く私。


そのたびに「今風邪流行ってるから、風邪引くのも当たり前」と思い込んでいた。


生活習慣さえ改めれば、もう二度と風邪を引かない自分になれる!


その具体的な習慣というのが、

  1. 規則正しい生活リズム
  2. 早寝早起き
  3. 朝食


長くなりそうなので、今日の記事はここまで。
次回の記事で、この具体的習慣について詳細をまとめていきます。


スポンサーリンク