読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僭越ながら【1テーマの本を30冊読んで勉強するブログ】

毎朝3:00からを独学の時間にしています。テーマを決めて本を30冊読んで勉強し、その勉強メモをこのブログに記録しています。自己紹介はサイドバーにあります♪

〜おしらせ 2016/12/16〜
再開します! とりあえず、【ミニマリスト】の本を30冊読むマラソンからスタートする予定!

「朝日を浴びる時間」&「食事の時間」を定刻にしないと、体内時計が狂い続ける。

【健康・体調管理】の本を30冊読むマラソン記事

〜【健康・体調管理】の本を30冊読むマラソン〜
1冊目:一生風邪をひかない体のつくり方 (知的生きかた文庫)
一生風邪をひかない体のつくり方 (知的生きかた文庫)


1冊目の続きです。
(前回の記事はこちら→風邪をよく引く人はいつガンになってもおかしくない。体調管理を徹底する日々を送ろう。 - 僭越ながら【1テーマの本を30冊読んで勉強するブログ】

【この本から...今すぐできること】

体内時計をいつもきちんと正常に動かすためには、以下を守ればよい。

  • 毎朝同じ時間に日光(強い光量)を浴びる
  • 毎日同じ時間に食事をとる

【この本から...知っておくべきこと】

【1】体をウイルスやガン細胞から守るためには、生活リズムを規則正しく整えることが最も重要

【2】規則正しい生活リズムにするには、体内時計を1日1回リセットすることが必須

  • 体内時計は1日1回リセットしないと、狂い続けていく
  • 毎朝同じ時間に日光(強い光)を浴びることで、狂った体内時計をリセットすることができる

【3】不規則な食事をしていると、体内時計が狂ってくる


以下、詳細。


スポンサーリンク


【1】体をウイルスやガン細胞から守るためには、生活リズムを規則正しく整えることが最も重要

私たちの免疫システムは生活リズムにとても敏感です。免疫システムとは、体をウイルスやガン細胞などから守るために働く機能のこと。そして、免疫システムを正常に機能させるには、生活リズムを整えるのが重要です。人間は、一人一人、決まった生活リズムを持っています。そのリズムが乱れると、体は変化をカバーするためにホルモンバランスを変えて対応します。この余計なエネルギーを使っているときは、免疫システムに「隙」ができて風邪をひきやすくなります。したがって、決まった時間に起きて活動し、食事をとり、決まった時間に眠り、十分な睡眠をとるというリズムが大切なのです。
一生風邪をひかない体のつくり方 (知的生きかた文庫)より引用


ガンになりたくない。
風邪もひきたくない。


そう願うならまず、自分の免疫システムを正常に機能させるために、「生活リズムを整えること」が必須条件。


逆に言うと、生活リズムがめちゃくちゃだと、免疫システムが壊れてしまって、風邪だけでなくガンにさえなる危険が高まるんですね….。

【2】規則正しい生活リズムにするには、体内時計の調節が必須


最新の研究の結果、人間は規則正しい生活をすることで、病気を防いだり、肥満を予防できたりすることがわかってきました。規則正しい生活とは、やはり早寝早起きが基本です。1日は24時間ですが、人間の体内時計は24時間よりも少し長くセッティングされています。したがって、どこかで調節してやらないと、体内時計が狂い続けてしまうことになります。その調整役をするのが、朝の日光です。朝日を浴びると、この時点で時計がリセットされるので、その日1日のリズムをつくることができるのです。ですから、毎朝7時に朝日を浴びれば、そこで毎朝、時計がリセットされます。

一生風邪をひかない体のつくり方 (知的生きかた文庫)より引用


生活リズムを整えるには、どうしたらいいの?


その答えが、毎朝同じ時間に日光(強い光)を浴びて、体内時計をリセットすること、なんですね。


それをしないと、体内時計は狂い続け→免疫力が落ち→大病を招く….(((゚Д゚)))ガタガタ

【3】不規則な食事をしていると、体内時計が狂ってくる


人間の体内には、いたるところに時計があることが知られています。全体を統括するマスター時計は脳の視床下部の視交叉上核(SCN)にあり、子時計は肝臓などの臓器をはじめとして全身のいろいろな場所にあります。これらの時計が規則正しく、1日の行事を取り仕切っているのです。たとえば、肝臓の時計は1日3回の食事の時間を見計らって働きますが、不規則な食事をしていると、時計が狂ってきます。
その結果、本来のエネルギー消費のリズムに乗れなくなり、余ったエネルギーを脂肪というかたちで蓄えてしまうので、肥満に直結するのです。

一生風邪をひかない体のつくり方 (知的生きかた文庫)より引用


不規則な食事も、体内時計を狂わす原因になる!


先ほどの話とまとめると、

体内時計をいつもきちんと正常に動かすためには、

  • 毎朝同じ時間に日光(強い光量)を浴びること
  • 毎日同じ時間に食事をとること


私も規則正しい生活を目指して、「朝日を浴びる時間」と「食事時間」を定めようと思います!
前回の記事によると、2週間続けると免疫力が回復するとのことだったので...
とりあえず2週間毎日「朝日を浴びた時間」と「食事時間」を記録してみよう〜!


1冊目からのまとめ、次回に続きます。


スポンサーリンク