僭越ながら【1テーマの本を30冊読んで勉強するブログ】

毎朝3:00からを独学の時間にしています。テーマを決めて本を30冊読んで勉強し、その勉強メモをこのブログに記録しています。自己紹介はサイドバーにあります♪ 2017/3/1から「ミニマリストの本30冊から実践できるコツを書き出し、毎日少しずつ真似してみる!」企画を始めました。 毎日、ミニマリストになるためのコツを、ひとつ実践するのが目標です!

これまでの【お金と節約】に関する勉強メモまとめ

勉強したことについてメモを記しているこのブログですが、
きっかけは、はてなブログのイベントでした。
そのイベントはお金について記事を書こう、というもので、
お金に関して全く無知だった私は勉強を始めることにしたのでした。


勉強すればするほど、自分の無知さ加減に恐ろしくなったのを覚えています。


「お金」ってものすごく大事なもの。
だから「お金の使い方を知ること」はもっと大事なこと、だと気づかされました。


みなさんは、電化製品などの説明書は読むタイプですか?
たまに説明書をじっくり読んでみると、
「こんな便利な使い方があったのか!」
「こういう風に使えば、もっと効果的に機能を使えるのか!」
という気付くことありますよね。


お金や節約に関する本を読むと、同じ気付きがありました。


そして、
お金の使い方を学ぶ場所は、学校じゃなくて家庭、ということも気づきました。
今のうちに私がしっかり勉強して、
お金の使い方について、こどもに伝えていきたいと思っています。


私の勉強メモをまとめて一言で言えば、
「メリハリが大切」
です。


お金は有限。
使い放題にしていると、なくなってしまう。
なくなってから、「自分の人生にとって大切なもの」にお金を払えなくなってしまったら悲しい。


逆に、ずーーーっと休みなくケチケチ節約していると、味気ない人生になってしまう。


だから、自分の人生にとって大切だと思うことには、どん!とお金を払う。



なので、お金の使い方について考える前に、
「自分の人生にとって大切なものは何?」を考えた方がいいかもしれません。


以下、これまでの【お金と節約】に関する記事のリストです。

[スポンサードリンク]



【これまでの勉強メモまとめ】

  1. 「お金と節約」について初めて本気で勉強する【1冊目】 - 僭越ながら
  2. 【デジタル家計簿、節約テク、家計管理の基礎etc】「お金と節約」について初めて本気で勉強する【2冊目①】 - 僭越ながら
  3. 【持ち家vs賃貸、銀行/保険/カードの選び方etc】「お金と節約」について初めて本気で勉強する【2冊目②】 - 僭越ながら
  4. (ブコメ感想追記)リタイア前にやるべきだった後悔トップ20を参考に、55歳までに叶えたい夢を書き出した - 僭越ながら
  5. タレントのボビー・オロゴンが資産運用で大金持ちになってるので、彼のマネー術をメモした - 僭越ながら
  6. (追記)【初心者がお金を増やす為に必要な知識のまとめ】「お金と節約」について本気で勉強する【2冊目③】 - 僭越ながら
  7. 「将来に向けて節約をしながらも、今の暮らしを楽しむ方法」に、私、感動する。 - 僭越ながら(←私が一番好きな記事!)
  8. バビロンの大富豪 「繁栄と富と幸福」はいかにして築かれるのか【あらすじ】 - 僭越ながら
  9. ダイヤモンドを探せ【あらすじ】 - 僭越ながら
  10. 富に至る道【あらすじ】 - 僭越ながら
  11. (追記)「男の節約術」を学び、Excelを使って5年で1000万円貯める手順を知る。 - 僭越ながら
  12. 最強の節約術は「自分が何を大切にしたいかを見極めること」である。 - 僭越ながら


勉強メモをふまえて、
節約初心者の方におすすめ簡単ToDoアクションは、

  • レシートを見て、「これはいらなかったな〜」というものをマークする(まずは、自分が何を無駄遣いしてるかを把握することから!)
  • 「預け入れ」しかしない通帳を作る(別名:『増えていくだけの通帳!』)(絶対引き落とさない通帳。入金するたび嬉しくなる♡見返すたびに嬉しい♡)


ちなみに、今の私の節約生活はこんな感じ。

  • 食費と旅行費は節約を意識しない(例えば、お肉は国産を選んだり、旅行はケチケチせず奮発)
  • レトルトやお惣菜、外食を極力セーブ(手作り冷凍食品を常備)
  • 食費と旅行費以外は徹底的に節約頑張る
  • 休日は無料で遊べる施設をおおいに活用!(大きなアトラクションがある大きな公園へ、ピクニックセットやボールを持ってお出かけは本当に楽しいです)
  • 株は全く向いてなかったので辞めました。。。(笑)


それから最近わかったことは、こどもや市販のおもちゃより、ママの手作りおもちゃの方が喜んでくれるっていうことです。
ペッドボトルや段ボールで作るおもちゃ。
子どもと一緒に作っても楽しい想い出になります。
壊しちゃってもまた作ればいいしね(○^^○)♪


今後、またお金と節約に関する勉強したら、このブログに勉強メモを追加していこうと思います。


本ブログの購読ボタンです↓

follow us in feedly
 Subscribe with livedoor Reader

[スポンサードリンク]