読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僭越ながら【1テーマの本を30冊読んで勉強するブログ】

毎朝3:00からを独学の時間にしています。テーマを決めて本を30冊読んで勉強し、その勉強メモをこのブログに記録しています。自己紹介はサイドバーにあります♪ 2017/3/1から「ミニマリストの本30冊から実践できるコツを書き出し、毎日少しずつ真似してみる!」企画を始めました。 毎日、ミニマリストになるためのコツを、ひとつ実践するのが目標です!

過去の「好きだった」「似合っていた」よりも、今の「好き」「似合う」を大切にしよう。【ミニマリスト本1冊目(11)】

ミニマリスト本30冊を参考に、毎日ひとつずつミニマリストになるための何かに取り組む。1冊目はこちらを読んでいます↓。

トランクひとつのモノで暮らす

トランクひとつのモノで暮らす


13日目。

100均(ダイソー)行ってきた!ついにズボンハンガーを手に入れた!大人用ズボンハンガーで、子供ズボンも十分まかなえることに気づいた(笑)ちょうどいいの見つけた。

そのハンガーを紹介する前に...

【13日目:今日知ること】

過去の「好きだった」「似合っていた」よりも、今の「好き」「似合う」を大切にしよう。

  • 服をシンプルにしようと思ったとき、著者が自分に対して最初に行った質問は、「その服、着ているといい気持ちになる?」だった。
  • この質問ひとつで、60枚あった服の中20枚を手放すことができた。
  • もともとは好きだったけれど、年月を経て劣化してしまったモノ。
  • 昔は似合っていたけれど、自分が変化したことで似合わなくなったモノ。
  • モノも自分も変化していくから、たまに見直しが必要だ。


以下、詳細。


[スポンサーリンク]



服をシンプルにしようと思ったとき、私が自分に対して最初に行った質問は、「その服、着ているといい気持ちになる?」でした。この質問ひとつで、60枚あった服のうち20枚を手放すことができました。もともとは好きだったけれど、年月を経て劣化してしまったモノ。昔は似合っていたけれど、自分が変化したことで似合わなくなったモノ。モノも自分も変化していくから、たまに見直しが必要です。過去の「好きだった」「似合っていた」よりも、今の「好き」「似合う」を大切にしましょう。

トランクひとつのモノで暮らすより引用


服を断捨離するときのコツですね!

  • 着て、いい気持ちになるか?
  • 昔は好きだったかもしれないけれど、今は年月を経て劣化してるのでは?
  • 昔は似合っていたかもしれないけれど、今の自分には似合ってないのでは?


私もこの方法で去年服を大量に処分しました。大きな紙袋2つ分くらい。


「捨てるのが惜しい!」っていうのも結構あったけれど、
「この服は、過去の自分が十分に楽しんだ。新しい自分になろう。」という気持ちで、サクサクと紙袋に入れていきました。


過去より今を大事にする。そして、未来にワクワクする。


ということで、とりあえず私はもう減らす服はないんだな〜。


あとは、こないだ記事にした「理想のワードローブを作って、比較する」をやって、理想の服の買い足しをしていきたい!


その前に、まずは「全お洋服をハンガーにかけて収納する」をやらないと。


ということで、ダイソーに行ってズボンハンガー見てきました!


で、こんなの発見!




ピンクの他に、黄色と青がありました。


これで大人用ズボンもスカートも、子供用ズボンもスカートも全部ハンガー掛けできる〜!


〜今日はここまで。明日からついにハンガー掛け開始するぞ〜