読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僭越ながら【1テーマの本を30冊読んで勉強するブログ】

毎朝3:00からを独学の時間にしています。テーマを決めて本を30冊読んで勉強し、その勉強メモをこのブログに記録しています。自己紹介はサイドバーにあります♪ 2017/3/1から「ミニマリストの本30冊から実践できるコツを書き出し、毎日少しずつ真似してみる!」企画を始めました。 毎日、ミニマリストになるためのコツを、ひとつ実践するのが目標です!

書きグセをつけることで、書くことが「楽に」「速く」「上手に」なる。

【勉強法】の本を30冊読むマラソン記事

昨日更新したばかりですが、今日も更新。
ブログの更新頻度を上げようと思いまして。
きっかけは、「書きグセをつけよう」という話を本で読んだこと。




 文章を書き続けるのは大変なことです。
(中略)
 文章を書く作業は、ちょっと休むと億劫になってしまいます。文章を書くというのは頭も使うし相当疲れるので、脳が出不精になってしまうのです。だから文章を継続して書くには、少しずつでもいいので頻繁に脳を運動させる、つまり書きグセをつけることが大切です
 たとえば、マラソン初心者がフルマラソンに挑戦するとしましょう。いきなり42.195キロを走れといわれても、それは無理だと思います。1キロ、2キロと走れる距離を徐々に伸ばしていき、慣れてきたところでようやく5キロ、10キロという距離が走れるようになるのです。その過程で心肺機能も強化され、足も速くなっていきます。
 書くのも同じことです。毎日書くことで、書くことが楽になり、速くなり、上手になります。本を読むのも速くなる、脳の活性化にもなる。いいことだらけです。


以前、このブログを2ヶ月くらいサボった時。
久しぶりに書こうとしたら、全然書き進められなかった。


私がブログを始めた理由の一つに「文章力を身につけたい」というのがあります。
毎日のように更新して「書きグセをつける」ことを意識しなければ、文章力の向上にはつながらないんだと気づきました。


「勉強法」に関する本を30冊読むマラソン中。
「大人になってからの勉強法」に関する本を30冊読むマラソンを始めました! - 僭越ながら
本を読むごとに自分の考えがどんどん進化します!


30冊読み終えてから、学んだことをまとめてアウトプットするつもりでした。
でも、「書きグセをつける」というためにも、毎日少しずつアウトプットしようかなと。


よし、がんばろ〜!


本ブログの購読ボタンです↓

follow us in feedly
 Subscribe with livedoor Reader