僭越ながら【1テーマの本を30冊読んで勉強するブログ】

毎朝3:00からを独学の時間にしています。テーマを決めて本を30冊読んで勉強し、その勉強メモをこのブログに記録しています。自己紹介はサイドバーにあります♪ 2017/3/1から「ミニマリストの本30冊から実践できるコツを書き出し、毎日少しずつ真似してみる!」企画を始めました。 毎日、ミニマリストになるためのコツを、ひとつ実践するのが目標です!

『朝4時起き』の人の朝の過ごし方を見て、人生をポジティブに楽しむ秘訣を知る。

2017/3/10追記:今はすっかり3時起き生活が習慣になっています。私の3時起き生活について書きました↓。
sclo.hatenablog.com
sclo-d.hatenablog.com


追記:手作りの手帳「バレットジャーナル」を作って、時間管理をしています。私はこのバレットジャーナルに生活の全てを記録しています。バレットジャーナル解説ブログも書いています。
bujo-seikatsu.com
bujo-seikatsu.com


昨日から始まった連休!皆さん何をしてますか?私は家のモノの整理収納を見直しています。


最近「時間」について勉強している私ですが、時間効率の良い生活をするためには『条件』があることに気づいたんです。
その条件とは、

  • 家にあるモノが整理されていること
  • 家にあるモノが使い勝手良く収納されていること
  • 家事動線が考慮されたモノの配置になっていること


いくら断捨離してモノが少なくなっても、そのモノ達が上手に整理収納されてないと、すぐ散らかってしまったり、モノを出すのも仕舞うのも時間がかかってしまうんですよね。連休3日間を使って、モノの整理&収納方法を見直し。それについては、また記事にしますね(^0^)/


もし私と同じように整理収納に取り組もうとしている方がいたら…その前に一度、家全体の断捨離をすることをオススメします。モノが少なくなると、整理収納がラクチンですよ〜。断捨離については、この記事↓を参考にしてくださいね。
持ち物全てを一度に見渡せるくらい"断捨離"して、「家の中で物を探す時間」をなくす。 - 僭越ながら【1テーマの本を30冊読んで勉強するブログ】


今日の記事は、朝4時台に起きる人のタイムスケジュールについてです。
※朝3時台に起きる人については⇒朝3時に起床する『超朝型』な人の、1日の過ごし方と時間術を参考にする。 - 僭越ながら【1テーマの本を30冊読んで勉強するブログ】


f:id:sclo-a:20140112131745j:plain
歩き遍路−四国の道よ空よ海よ−よりお借りしました。夜明けの写真だそうです。お遍路の記録を細かく掲載されていて、見入ってしまいました!)


4時台に起床して朝活されてる方って沢山いるようで、あちこちの朝活本に登場します。その中から、今回は以下の9名を取り上げます。


  1. 「夜に翌朝の予定を立て、朝に1日の予定を立てる」女性
  2. 「記録と”つぶやき”で朝ラン、朝勉を継続」している男性
  3. 「朝型転換で節約と収入増を実現」している男性
  4. 「出社前は仲間と朝水泳」している女性
  5. 「出社前の2時間はランニングや散歩を満喫」している女性
  6. 「スケジュール管理の”受注"で残業ナシ、ヌケモレも撲滅 」している男性
  7. 「まだ街も完全に起きていない、早朝4時から始まる朝時間」を「家族と仕事、そして自分のために」過ごしている女性
  8. 4時起きを始めて、「余裕ができ、息子とのコミュニケーションも良好」になった女性
  9. 「2時間で100人把握『1分間ヒアリング法』」を実行している男性


4時起きされている方達は、皆さん人生を楽しんでらっしゃるという印象を受けました。「早起きするとポジティブ思考になる」は真実だと思う。


[スポンサーリンク]


朝4時起きさん達の起きてから出社するまでのタイムスケジュール

仕事の始まる9時までに、朝時間が5時間もあるんですよ!その5時間をどう過ごしているのでしょうか。

【1】「夜に翌朝の予定を立て、朝に1日の予定を立てる」女性

「朝4時起き」で、すべてがうまく回りだす! (PHP文庫)』著者の方です。『朝活手帳 2014』というのも出版されています。

22:00 池田さんの朝活は、前日の夜から始まる。早く寝れば、それだけ、早起きも楽になる。寝る前はリラックスすることを重視し、就寝時間の1時間ほど前に、三年番茶というカフェインの少ないお茶を飲む。池田さんにとって、これがお休み前の”My儀式”。こういった儀式があると、体が休眠モードに入りやすい。
22:45 「朝活手帳」を開き、明朝の目標起床時間とやりたいことを書き込む。それから翌朝に着る予定の服もセットする。朝にコーディネートしようとすると、あれこれ悩んでしまう人も、夜のうちに決めておけば安心だ。
23:00 ベッドに入るとき、池田さんは『めぐりズム 蒸気でホットアイマスク』を愛用。目元がじんわり温まるため「リラックスして寝つきやすい」。
4:00頃 朝4時起きが習慣となっているので、大抵目覚まし時計が鳴る前に目が覚める。起きてすぐ42度の熱めのシャワーを浴びる。この時、床にグレープフルーツのアロマオイルを垂らす。アロマの香りが漂い、気分がシャキッとする。「友人のアロマテラピストに教わりました」。
4:20 出かけるときの服装に着替えて、気持ちを高めてから、TwitterとFacebookで朝の挨拶。タイマーを30分後にセットして時間内に終わらせるのがコツだ。せっかく早起きをしても、のんびりしていると、時間が飛ぶように過ぎてしまう。同時にシートタイプの美顔パックをつける。ひんやりして目が覚めるうえ、化粧ノリも良くなる。
5:00 前日の夕食の残り物で朝食を用意する。玄米100%をよく噛んで、ゆっくり食べる。
5:20 夫と自分用に、昼食用のおにぎりを作る。
5:50 まだ外が暗いうちに自宅を出て、オフィス近くのカフェに向かう。
6:30 カフェで朝9時頃まで過ごす。2〜3週間後までの短期スケジュールを考えたり、その日の手帳を見たり、読書をしたりと、自分と向き合う時間として使う。


日経ビジネス Associe (アソシエ) 2011年 4/19号 [雑誌]

日経ビジネス Associe (アソシエ) 2011年 4/19号 [雑誌]

(朝活必勝マニュアルというタイトル通り、朝活をするための情報が満載な本です。)


この方のワザから私が真似しているのは、

  • 起きてすぐ42度の熱めのシャワーを浴びる
  • シャワーの時、床にグレープフルーツのアロマオイルを垂らす


アロマディフューザーは持っているのですが、もっぱら夜のリラックスタイム用としてしか使っていませんでした。だからオイルもラベンダーとイランイランしか持っていなくて。朝にシャキッとさせたい時にも使えるんだー!と、グレープフルーツを買い足しました。今は乳児がいるので、アロマディフューザーは使っていません。


池田さんの真似をして、朝のシャワーの時に使ってみたんです。 2、3滴垂らすだけで浴室がグレープフルーツの香りに包まれました。そのまま目を瞑って熱いシャワーを浴びると、一気にグレープフルーツの世界へ行けます(笑)。


シャワーの時だけでなく、日中も気分をシャキッとさせたい時に使えないかな…と考えて、いつも持ち歩くハンドタオルに垂らしてみました。ボーッとする時にそのハンドタオルで口元を抑えれば、再びグレープフルーツの世界へ逃避行できます。


注意点はハンドタオルに垂らすオイルの量は1滴だけにすること!初日、何も考えずに瓶をフリフリして3,4滴かかってしまい、1日中濃厚なグレープフルーツ臭に悩まされました。1滴なら「グレープフルーツの香り♡」、3,4滴なら「グレープフルーツ臭っ」です。


ひしわ 有機熟成三年番茶 TB 1.8g×30P
池田さんが夜に飲んでいる、この三年番茶というのも気になっています。

めぐりズム 蒸気でホットアイマスク ラベンダーセージの香り 14枚入
これは使った事があります。オススメです。目がパチーーーンとスッキリします。私はラベンダーの香りが好きなので、いつもラベンダータイプを選んでいました。


【2】「記録と”つぶやき”で朝ラン、朝勉を継続」している男性

4時 目覚ましなしで起床。水を1杯飲む。
〜4時半 Wii FitでBMIと体重を測定。筋力アップのためのトレーニングなどもする。
〜6時半 日商簿記検定2級受験を目指して勉強
〜7時 ランニング
〜7時10分 シャワーを浴び、体重測定
〜7時25分 家族で朝食
〜7時35分 出勤準備
〜8時55分 通勤



SEの佐藤さんは3年前まで、夜遅く帰宅し、1時か2時に寝る、夜型の生活を続けていたところ、健康診断で「太り過ぎ」と指摘された。そして「今改善しないと大変なことになる」と思い立ち、仕事の後にランニングを始めた。
だが、夜だと、仕事の都合で、走れない日も出てくる。そこで、朝に切り替えたところ、継続できるようになり、かなりの距離を走れるように。1年後にはフルマラソンも完走した。
(中略)
朝活に関する本を参考にし、4時起きのペースをつかんだ。朝1時間の運動を習慣化し、1年で約16kgの減量に成功後、それを維持している。そのうえ、2時間の勉強時間を取れるまでになり、日商簿記3級に合格。現在は2級を目指している。
佐藤さんが早起きを継続できた理由の1つは、朝の活動を記録し、その様子をTwitterに発信し続けていることだ。
(中略)
「日々の朝活を記録することで、『これまでこんなに続けてきたんだから、けさも頑張ろう』と思えます。Twitter仲間もできるので、自分のつぶやきを待っている人がいると思うと、いい意味でプレッシャーにもなります」。


日経ビジネス Associe (アソシエ) 2011年 4/19号 [雑誌]


起きたら「おはようございます!」と呟くんですね。毎朝続けることによって、朝活仲間ができます。私も3年くらい前、朝活に初めて挑戦していた時にやっていました。


朝活専用ハッシュタグがあるんですよ。3年前に私が使ってたハッシュタグは『#asakatsu』『#asaben』『#teamASABEN』。朝活や朝勉されてる方には本当にオススメです。朝から頑張ってる仲間がたくさんいることに気づきます。ハッシュタグのタイムラインを眺めているだけで、やる気でますよ〜。起きれない朝も、布団の中でタイムラインを見て「わ〜、今日も皆頑張ってるなぁ。私も頑張ろう」。3年前に私が使ってたアカウントはもう消してしまったんだけど、現アカウントで再開しようかなぁ。

【3】「朝型転換で節約と収入増を実現」している男性

4〜5時頃 起床。30分ほどかけて「頭を起こす」。FacebookとTwitter、メールをチェックし、コメントや返信などもどんどん行う。
〜6時 パソコンバッグを肩から下げ、缶コーヒーを飲みながら明治神宮まで歩いて参拝。
〜8時頃 カフェで朝食を取りながらパソコンで2時間ほど仕事をする。テレビ番組の構成台本執筆や、コンサルティングしている企業へのリポート作成など。
〜10時頃 帰宅して入浴。身支度を整え、仕事先に出発。


(前略)かつて、朝4時に寝て10時に起きるという、超夜型の生活を続けていた。「こんな生活をしていていいのだろうか」と思い始めていた昨年末のこと。ある社長から「それではダメだ。今日寝て、明日起きなさい」と苦言を呈され、「確かにそうだな」と思って一念発起。それからは、意地でも24時前に布団に入り、4〜5時に起きる生活を始めた。
(中略)
節約できたのは、飲酒機会が減ったから。朝早く起きるために、クライアントとの飲み会があっても、必ず1次会で切り上げるようにした。
(中略)
朝起きると、近所の明治神宮まで参拝がてら散歩する。頭が冴えたところで、カフェで仕事。その後、いったん帰宅し、ゆっくりお風呂に浸かる。顔が潤ったところで髭を剃るので、「きちんと剃れるようになった」。清潔感が高まり、時間に余裕も生まれて服装にも気を配り始めた。その甲斐あって、仕事で合った人に、別のクライアントを紹介してもらえることが増えた。
(中略)
「朝にTwitterで友人・知人と頻繁にコミュニケーションできるおかげで、会食や飲み会の機会が減っても問題ない。それが、時間創出にもつながっている」。


日経ビジネス Associe (アソシエ) 2011年 4/19号 [雑誌]


最新のIT技術やサービスを上手く利用すれば、時間創出につながるんですよね。私はまだまだ使いこなせてないなぁ。ブログを始めて、色々なIT技術に関心を持つようになりました。


TwitterだけでなくFacebookも利用している私。リアルの友人や同僚と繋がっています。この間、ある友人と久しぶりに会ったのですが、「Facebookでいつも見てるから、あんまり久しぶり感がないね」と言われちゃいました(笑)。すごい事ですよね。ちなみに、このブログの存在はリアル友達にはナイショにしてます。あまりにも内面を書いてて恥ずかしいので...(^^;

【4】「出社前は仲間と朝水泳」している女性

4:30 起床
4:45 英語のラジオをかけつつ目覚める。起きぬけはNBCNewsを流し、音声に耳を傾けているうちに覚醒。英語の勉強にも役立っている。
4:50 昼食のお弁当を作る。1日で最も充実しているが昼食。野菜をたっぷり使ったおかずを2〜3品作って持参している。
5:00 スムージーを作って飲む。水泳で泳ぐ前の栄養補給は野菜と果物のお手製スムージー。消化・吸収もいいので、運動前にピッタリ。
5:30 家を出て、地下鉄でフィットネスクラブへ。
6:00 フィットネスクラブに到着。
6:15 プールで水泳開始!1.5〜2kmくらい泳ぐ。「1年前は200mも泳げなかったのですが、今はゆっくり長距離も泳げるようになりました」
7:30 水泳終了。出勤準備。
9:15 会社に到着、仕事スタート!


(前略)「社会人の水泳サークルに入って、仲間と毎回楽しく泳いでいます。上昇志向の方も多いので、働いている人間として、とてもいい刺激になりますし、人脈や見識も広がるので、いい仲間に恵まれたと思います」。


(日経ウーマンの別冊号です。時間管理の基本から朝活&夜習慣、ひとり時間で自分を磨く方法など、時間術の情報が豊富です。)


朝活をしている人は、上昇志向。


これ、私も実感しています!この間、朝6時前にコンビニへ行ってみたんです。そしたら、道行く人が結構いまして…。ランニングしてる人、もう会社に向かっていると思われるスーツ姿の人。スーツ姿の人は耳にイヤフォンをつけている方が高確率でいて、「絶対英語のラジオ聴いてる!」って思っちゃいました。上で紹介した方も「起きぬけで英語のラジオ」聴いているようですね。『NBCNews』は知らなかったので調べました。

NBCニュース(エヌビーシーニュース、NBC News)は、アメリカNBC傘下のニュース制作子会社。ニュースチャンネルに参加しており、ダウ・ジョーンズと提携したビジネスニュース専門のCNBCと、マイクロソフトと提携してのMSNBCがある。
NBCニュース - Wikipedia

これが公式サイト。NBC News - Breaking News & Top Stories - Latest World, US & Local News
アプリもありました。

NBC News

NBC News

  • NBC News Digital, LLC
  • ニュース
  • 無料


このトップ画面のデザインが気に入りました!選択時のクリック音もいい!
f:id:sclo-a:20140112141942j:plain


ちなみに私も上昇志向ですよ!たぶん、私のブログを気に入って読み続けてくださっている方は、皆、上昇志向なはず!上昇志向の方が集まるブログにしていきたいなぁと思いました。

【5】「出社前の2時間はランニングや散歩を満喫」している女性

4:30 起床
4:50 資格や語学の勉強をしつつ会社メールやSNSをチェック。起きぬけはNBCNewsを流し、音声に耳を傾けているうちに覚醒。英語の勉強にも役立っている。
5:00 手帳に今日一日の予定とやるべきことを書き出す。計画的に一日を過ごす為にやることを書き出す。リストを1つずつ潰していくことで充実感も得られる。
5:30 簡単なストレッチ後に外に出てランニング。ストレッチをした後にランニング。走りながら図書館へ行き、借りた本を返しに行くことも。
6:00 メイク&身支度
6:45 映画『プラダを着た悪魔』の冒頭15分を見てテンションアップ!
7:00 家を出る
7:45 散歩
8:00 30分のカフェごはんで企画のアイデアを練る。だらだらし過ぎないようにカフェで過ごすのは30分くらい。企画のアイデア出しも朝のほうが浮かぶ
8:35 会社の最寄駅より遠くで下車しぶらぶらと散歩をする
9:00 会社に到着、仕事スタート!


(前略)モチベーションが下がってしまったときは「出かける前に、映画『プラダを着た悪魔』の冒頭15分を見ると、働く女性として頑張ろう!という気分になれます」。


日経ホームマガジン 私が変わる★毎日が輝く 時間術 (日経ホームマガジン 日経WOMAN別冊)


あ〜わかるなぁ。モチベーションが上がる映画ってありますよね!この方の場合は『プラダを着た悪魔』。

プラダを着た悪魔(特別編) [DVD]

プラダを着た悪魔(特別編) [DVD]

舞台は華やかなファッション業界
―働く女性たちへ贈るゴージャス&ユーモラスなサクセスストーリー

『プラダを着た悪魔』特設サイト


私も観たことがあります。働く女性のモチベーションを上げてくれる映画だと思いました。「自分もああなりたい!」って思えるんですよね。


f:id:sclo-a:20140112134311j:plain
f:id:sclo-a:20140112134334p:plain
(お仕事ファッションが超素敵)


私も20代の頃、「モチベーション上がる!」と気に入ってよく観ていた映画があります。『キューティーブロンド』。

キューティ・ブロンド(特別編) [DVD]

キューティ・ブロンド(特別編) [DVD]

美容とファッションにかけては超イケてる、ベルエア育ちの天然ブロンド娘エル。ところが政治家志望のBFワーナーから「ブロンドすぎて議員の妻向きじゃない」とあっさり振られてしまった。しかしエルは、持ち前のポジティブ思考を発揮し猛勉強、彼を追いかけて名門ハーバード大の法学部に見事合格する。知的な女性に変身し、彼のハートを取り戻す作戦だ。けれど、質実剛健を旨とする東海岸の人々の考え方や習慣はエルとことごとく対立、授業の第一日目から意地悪な教授やクラスメートからいびられて大ピンチ!


それまでオシャレにしか興味がなかった主人公の女の子(超ポジティブ思考)が、猛勉強して弁護士になるという話です。最初は"彼を振り向かせたい"と努力しているのですが、次第に"弁護士として一流になりたい"という目的に変わっていくんですよ。それが格好良くてね。


この映画がブームになってた頃、「主人公のエルに憧れています!」と、よく雑誌でも取り上げられていました。主人公がいつも身につけているティファニーのハートのネックレスとブレスレットに憧れたなぁ。「エル気分でお仕事してみたい!」って。


Amazonで今調べてみたら、めちゃ安くなってる。2万円だって。当時5万円くらいしたよ?!


私は手作りの手帳「バレットジャーナル」を作って時間管理をしています。生活の全てを記録しています。
bujo-seikatsu.com
bujo-seikatsu.com


本ブログの購読ボタン
follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader


[スポンサーリンク]