読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僭越ながら【1テーマの本を30冊読んで勉強するブログ】

毎朝3:00からを独学の時間にしています。テーマを決めて本を30冊読んで勉強し、その勉強メモをこのブログに記録しています。自己紹介はサイドバーにあります♪ 2017/3/1から「ミニマリストの本30冊から実践できるコツを書き出し、毎日少しずつ真似してみる!」企画を始めました。 毎日、ミニマリストになるためのコツを、ひとつ実践するのが目標です!

英会話レッスンを週3×3ヶ月続ければ、英会話に対する抵抗感がなくなる。

雑誌で見つけた【勉強法】メモ 本や雑誌で見つけた【英語/TOEICの勉強法】メモ

★【勉強法】の本を30冊読むマラソン、今朝の進捗:8冊目の重要な箇所を自分の言葉でまとめ中。一番の山場のふもと部分が終わった。
★このブログは毎朝7時更新
★現在の更新内容⇒【勉強法】の本を30冊読むマラソンのまとめor雑誌で見つけた【勉強法】
★過去の勉強メモ

★私が書いている他のブログ

今日からすぐできること

【1】英語に対する抵抗感をなくし、簡単な会話であればスムーズに話せるようになる方法

英会話のレッスンを週3回程度、3ヶ月間継続する。

【2】オンラインの英会話スクールを利用すれば、格安&家にいながら英会話レッスンを受けることができる。以下、主なオンライン英会話スクールの価格比較

レアジョブ英会話 毎日25分で月5800円
ぐんぐん英会話 毎日15分×2回で月6000円
DMM英会話 毎日15分×2回で月6000円
テノリエイゴ 25分×31回で月5900円
ラングリッチ 毎日25分で月6000円
QQ English 25分×16回で月3980円
Cafetalk ポイント制で、ポイント消費数やレッスン時間は講師によって異なる
バーチャル英会話教室 最大4人のグループレッスンの場合、45分×12回で月6980円
イングリッシュベル 25分×5回で月3900円
PIKT 25分×30回で月6200円
hanaso 25分×週2回で月3800円
産経オンライン英会話 毎日25分で月5537円


以下、詳細。


昨日の記事(「TOEIC300点の人が900点に達し、英語を話せるようになる」という英語学習法のまとめ - 僭越ながら【1テーマの本を30冊読んで勉強するブログ】)にもあった、Skypeなどのインターネットを使ったオンライン英会話スクール。実店舗型英会話スクールよりも格安で英会話が学べるとか。私も以前から気になってました。


家から好きな時間にパソコンを使って、外国人の方と話せるオンライン英会話スクール。時間がない私にとって、とっても魅力的。雑誌には、そんなオンライン英会話スクールについての特集が掲載されていました。


 オンライン英会話は、手軽に、そして安価に英会話を勉強できるスクールだ。
 パソコンやスマートフォンを使い、スカイプなどのインターネット電話経由で海外の英語が堪能な講師から英会話を学ぶものだ。講師の顔を見ながら会話でき、テキストの送受信もできるので、その場にいるかのような授業が受けられる。営業時間は早朝6時から深夜25時までというスクールが多く、中には24時間営業もある。
(中略)
 オンライン英会話の特徴は何といってもその安さにある。

週刊 ダイヤモンド 2014年 1/11号 [雑誌]より引用


どんだけ安いのか?雑誌誌面に掲載されている、主なオンライン英会話スクールの一覧。2014年1月発行の雑誌なので、ちょっと情報が古く、スクールの価格も変わっていました(価格が上がっていた。それだけオンライン英会話スクールの需要が伸びているっていうことなんだろう)。


なので、現行の価格を調査してみました。

【1】レアジョブ英会話

www.rarejob.com
f:id:sclo-a:20150331025517p:plain

①特徴

累計会員登録数25万人突破のスカイプ英会話最大手。

②価格

毎日25分で月5800円(今日(3/31)までキャンペーン中で初月920円だった!)
f:id:sclo-a:20150331025723p:plain

③講師の主な国籍

フィリピン


【2】ぐんぐん英会話

①特徴

講師の日本語レベルを指定して検索可能。www.gge.co.jp
f:id:sclo-a:20150331031132p:plain

②価格

毎日15分×2回で月6000円
f:id:sclo-a:20150331030542p:plain

③講師の主な国籍

フィリピン

【3】DMM英会話

①特徴

2年前にスタートして、現在急成長しているスクール。eikaiwa.dmm.com
f:id:sclo-a:20150331031354p:plain

②価格

毎日25分で月3950円
f:id:sclo-a:20150331031736p:plain

③講師の主な国籍

フィリピンを中心に、米国など33国

【4】テノリエイゴ

①特徴

使い切れなかったポイントを累積できる。tenorieigo.com
f:id:sclo-a:20150331031925p:plain

②価格

25分×31回で月5900円
f:id:sclo-a:20150331032202p:plain

③講師の主な国籍

フィリピン

【5】ラングリッチ

①特徴

レベル別、目的別カリキュラムを用意している。langrich.com
f:id:sclo-a:20150331032312p:plain

②価格

毎日25分で月6000円
f:id:sclo-a:20150331032440p:plain

③講師の主な国籍

フィリピン

【6】QQ English

①特徴

講師全員が教員免許か、国際英語教授資格TESOLを保有。
オンライン英会話をレッスン品質で選ぶならQQEnglish
f:id:sclo-a:20150331032737p:plain

②価格

25分×16回で月3980円

③講師の主な国籍

フィリピン

④おまけ

フィリピンにある、講師のオフィスの写真が掲載されていました。オンライン英会話スクールって、こうなってるのか〜。すごい!
f:id:sclo-a:20150331033436p:plain

【7】Cafetalk

①特徴

講師は、語学の専門家から起業家、俳優や海外に長く住む日本人などをそろえる。cafetalk.com
f:id:sclo-a:20150331034119p:plain

②価格

ポイント制で、ポイント消費数やレッスン時間は講師によって異なる

③おまけ

このCafetalk。英会話だけが専門ではなく、「英会話やフランス語といった語学レッスンから、音楽・アートなどの習い事や趣味まで」あらゆるレッスンを世界中の講師からオンラインで受けられるというサービスのようです。面白い。
f:id:sclo-a:20150331034408p:plain

【8】バーチャル英会話教室

①特徴

グループレッスンがメイン。v-english.jp
f:id:sclo-a:20150331034540p:plain

②価格

最大4人のグループレッスンの場合、45分×12回で月6980円
f:id:sclo-a:20150331034740p:plain

③講師の主な国籍

米国、英国、日本

④おまけ

アバターを使用するので、身だしなみを気にする必要はありません!
f:id:sclo-a:20150331035428p:plain

【9】イングリッシュベル

①特徴

品質保証の国際規格・ISO9001の認定を取得している。english-bell.com
f:id:sclo-a:20150331035822p:plain

②価格

25分×5回で月3900円
f:id:sclo-a:20150331040233p:plain

③講師の主な国籍

フィリピン

【10】PIKT

①特徴

講師は主にフィリピン大学(「フィリピンの東大」と言われる)の卒業生。www.pikt.jp
f:id:sclo-a:20150331040058p:plain

②価格

25分×30回で月6200円
f:id:sclo-a:20150331040327p:plain

③講師の主な国籍

フィリピン

【11】hanaso

①特徴

講師の日本語レベルを指定して検索可能。www.hanaso.jp
f:id:sclo-a:20150331040734p:plain

②価格

25分×週2回で月3800円(4/12まで初月半額キャンペーンやってる)
f:id:sclo-a:20150331040909p:plain

③講師の主な国籍

フィリピン

【12】産経オンライン英会話

①特徴

毎回講師からレッスンレポートが送られてくる。learning.sankei.co.jp
f:id:sclo-a:20150331041104p:plain

②価格

毎日25分で月5537円
f:id:sclo-a:20150331041147p:plain

③講師の主な国籍

フィリピン


雑誌誌面に話を戻します。


TOEICで600点以上のスコアを持っている人でも、話すのは苦手という人が日本人には多い。
 こうした人は、「少なくとも週に3回程度、継続してレッスンを受けるのがいい。3ヶ月程度継続できれば、英語に対する抵抗感がなくなり、簡単な会話であればスムーズに話せるようになる

週刊 ダイヤモンド 2014年 1/11号 [雑誌]より引用


週3を3ヶ月続ければ、簡単な会話がスムーズに話せるのか!オンラインの英会話スクールを利用すれば、本当に格安でできますね。


今日の記事でとりあげたオンライン英会話スクールには、どこも無料体験レッスンがありました。家でできるから気軽ですね〜。私は少し自分で英会話の勉強をしてから、何か無料体験レッスンを受けてみようと思っています。


↓このサイトに、各オンライン英会話スクールの評判や口コミが掲載されていました。実際に受けた方の話が載っているので、とても参考になりました。eikaiwa.eq-g.com


私は、この記事(2000時間勉強すれば、英語をマスターできるというのは、本当だった! - 僭越ながら【1テーマの本を30冊読んで勉強するブログ】)に書いた通り、明日から英語の勉強を始めます!今、英語を勉強してる方、これからやろうと思ってる方、お互い頑張りましょうね〜!p(*^▽^*)q


明日も、雑誌で見つけた【勉強法】をメモしていきます。


クリックしていただけると、更新の励みになります!↓
にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へにほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へ

読んだ雑誌

週刊 ダイヤモンド 2014年 1/11号 [雑誌]

週刊 ダイヤモンド 2014年 1/11号 [雑誌]


【勉強法】の本を30冊読むマラソン過去記事

その他の過去記事は以下からどうぞ。


雑誌で見つけた【勉強法】過去記事

その他の過去記事は以下からどうぞ。

本ブログの購読ボタンです!↓

follow us in feedly
 Subscribe with livedoor Reader


[スポンサーリンク]