読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僭越ながら【1テーマの本を30冊読んで勉強するブログ】

毎朝3:00からを独学の時間にしています。テーマを決めて本を30冊読んで勉強し、その勉強メモをこのブログに記録しています。自己紹介はサイドバーにあります♪ 2017/3/1から「ミニマリストの本30冊から実践できるコツを書き出し、毎日少しずつ真似してみる!」企画を始めました。 毎日、ミニマリストになるためのコツを、ひとつ実践するのが目標です!

私の本の読み方。付箋とEvernote必須。読んだら人に語れるレベルまで思考する。

★【勉強法】の本を30冊読むマラソン、今朝の進捗:8冊目読み始めました。これも1度さら〜っと見たまま、メモをとってないので再読です。今度は分厚い本なのだ...。
★このブログは毎日更新中。平日は朝8時と夜7時、休日は特に時間を決めずに投稿しています。
★平日は、雑誌で見つけた【勉強法】についての情報をメモ。休日は、【勉強法】の本を30冊読むマラソンのまとめ記事を投稿しています。
★お知らせ:子育ての本を読む専門のブログを始めました。毎日更新中。子育ての本をたくさん読む!ブログ


インテリアや収納の本を読むブログも始めちゃいました!

インテリア・収納の本をたくさん読む!ブログ
今日は午後、仕事がお休みだったので、勢いで始めちゃった!(^0^)♪やっぱ、好きなことを書くのは楽しい!!


スポンサーリンク



朝の防水タブレットがあれば、お風呂でリフレッシュしながら情報収集ができる。 - 僭越ながら【1テーマの本を30冊読んで勉強するブログ】の続きです。『起業家6人のバイブル、道具、考える場所』という特集から、マネックス証券社長の松本大さんのお話。


私の場合、一人で考え込む時間はまずない。人と話すほうが、考えがまとまるし、新しい考えも出てくるというタイプだ。普段はとにかく考えることよりも、大量に情報を頭の中に流し入れ、濾過させて、要らないものをどんどん捨てるようにしている。濾過して捨てる作業をすることで、本当に必要な情報が引っかかってくるのである。

PRESIDENT (プレジデント) 2014年 9/1号 [雑誌]より引用


私の読書法がまさにこれ!本を読みながら、自分の頭の中で濾過させて、要らない箇所をどんどん捨てる。


私は1冊の本を何度も繰り返し読むんですけど、最初読むときは、ちょっとでも気になった箇所にどんどん付箋を貼っていくんです。


そして、次に読むときは、付箋の箇所だけなのですが、今度はどんどん要らない箇所を捨てていきます。「これ要らない」「これ冗長」と、1回目に読んだときに貼付けた付箋をどんどん剥がしていきます。そうすると、本当に必要だと思う情報だけが残るんです。私はこれを「濾過作業」と言っていました。マネックス証券社長さんと同じだ〜!


3回目に読むときは、「濾過作業をして残った付箋の箇所」だけ読みます。すると、また「これは要らないな」と思う箇所が出てきて...。さらに濾過。この濾過作業を何回も繰り返していきます。そうしていると、濾過作業をしても生き残る付箋箇所に、何度も目を通すことになります。本の重要な箇所を何度も読むことになり、いつの間にか頭にしっかりインプットされています。


もうこれ以上濾過する必要はないな、と思うまで繰り返したら、次はアウトプット。付箋が生き残っている箇所をEvernoteに書き出していきます。


Evernoteというのは、コレ↓

大切な仕事のためのワークスペース | Evernote

スマホアプリもあります。

Evernote

Evernote

  • Evernote
  • 仕事効率化
  • 無料


全部書き出し終わったら、今度は自分の言葉でまとめる作業。1箇所ずつ、自分の言葉に置き換えてみます。箇条書きにもしてみます。


自分の言葉に置き換える作業が終わったら、次は情報整理。同じことを言っている箇所をまとめたり、順番を並び替えたり。このときに、箇条書きをしておくと便利。(それが終わったら、ブログ記事として書き出す作業に移ります。)


本を読みながらこの作業をしておくと、めちゃくちゃ便利ですよ。その本の重要な箇所が全てEvernoteに書き出されているので、本を再度開く必要がないんです。Evernoteは全文検索もできるから、「あれどの本に書いてあったんだっけ」という時にもサッと見つかります。自分の言葉でまとめてるから、脳に刷り込まれてるし、本の内容を人に語れるレベルまでにもなってる。だから、1度読んだ本はもう手放しても大丈夫なんです。


追記:

私の雑誌の読み方。ブログは「読む」「思考する」「書く」能力を鍛えるツールになる。 - 僭越ながら【1テーマの本を30冊読んで勉強するブログ】


「熟読すべき本」と「そうでもない本」の差が歴然となる本の読み方 - 僭越ながら【1テーマの本を30冊読んで勉強するブログ】



続きは、明日の朝8時の更新で!また雑誌から気になる情報をメモしていきます。


クリックしていただけると、更新の励みになります!↓
にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へにほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へ

読んだ雑誌

PRESIDENT (プレジデント) 2014年 9/1号 [雑誌]

PRESIDENT (プレジデント) 2014年 9/1号 [雑誌]


【勉強法】の本を30冊読むマラソン過去記事

その他の過去記事は以下からどうぞ。


本ブログの購読ボタンです!↓

follow us in feedly
 Subscribe with livedoor Reader


[スポンサーリンク]