読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僭越ながら【1テーマの本を30冊読んで勉強するブログ】

毎朝3:00からを独学の時間にしています。テーマを決めて本を30冊読んで勉強し、その勉強メモをこのブログに記録しています。自己紹介はサイドバーにあります♪ 2017/3/1から「ミニマリストの本30冊から実践できるコツを書き出し、毎日少しずつ真似してみる!」企画を始めました。 毎日、ミニマリストになるためのコツを、ひとつ実践するのが目標です!

個人ブログを長く続ける秘訣に気づかされました

未分類

色んな方々のブログを読ませていただき、個人ブログを長く続ける秘訣というものが見えてきたので、整理します。


まずid:akio6o6さんの個人ブログに求めるものを読みました。

平易な文章で自分にない視点を与えてくれる

そうそう、とうなずきました。
私の言いたかったことはまさにそれなのです。
自分にない視点。
それが私が個人ブログに求めることでした。
その気持ちを忘れないようにしよう。


こちらの記事にあったリンクから辿り着いた記事が、
id:inujinさんのブログに求めることは、何ですか。です。

僕らが生きる社会は、とにもかくにも個人の主張や発言に一貫性を求められることが多い。
だからこそブログでは、多少の支離滅裂も、主張の変更もあってもいいと思うし、色々とキャラクターを使い分けたり、誰かれかまわず交流しあったり、対立しあったりしても、それはそれで面白いんじゃないだろうか。
そもそも面白い発想や新しい試みというものは、そういう混沌としたやりとりの中から生まれてくるものである。

この文章を読んで、私はなんだかホッとしました。
私はブログを初めたばかりですが、この先も続けていこうという気にさせていただきました。
この記事読んでよかったです。
リアルの世界にはないブログの良さというものがこの文章にまとめられていると感じました。


また、前記事の批判コメントが私にもたらしたものについて、
id:bbb_networkさんからはこんなご指摘をいただきました。

建設的な批判はありがたいですけど、ただの悪口はツライですよね。

ハッとさせられました。
そうか、批判的な意見だけなのではなく、ただの悪口というものがあるのか、と気づかされました。
だけど私はもしかしたら、批判と悪口の見分けがついていないのかもしれません..,


なぜ匿名さんは悪口を言ってくるのでしょうか。
たぶんそれは。
顔の見えない匿名さんは私のことなんてどうでも良い存在だからでしょうねぇ。
多少傷つけたって大丈夫。
たとえ関係がギクシャクしても生活するにあたって何の支障もない。
だって、顔なんて覚えもしない、ただの通行人のようなもんだもの。


だから。
ネット上で悪口を言われた時の対応は、ただただスルーするのが正しい選択なのでしょう。
個人ブログを長く運営するためには、スルー力、大事ですね。


個人ブログを運営することで、スルー力や悪口に負けない精神力が鍛えられるかも。
それもいいなぁと思いました。