【1時間は「20分が3つある」として行動する】「時間/手帳/朝活」について本気で勉強する【1】

まず最初に私が実生活に取り入れた時間術は、「"20分"をひと区切りに」というものです。 これは『かぞくのじかん 2013年 12月号 [雑誌]』で紹介されていました。 日々の家事を手の動くままにしていては、時間はいくらあっても足りません。 「20分」という時間を目安にして、「この時間までに終わらせる」という終わりを決…